てげてげてげ

スノーボードとかサッカーとか麻雀とか映画とか…まあのんびりと。


ほっとけない 世界のまずしさ

Google



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気blogランキング FC2 Blog Ranking ブログランキング Blog Ranking 壱番街
今回はごく個人的なひとりごとなので、てきとうに読み飛ばしてください。。。


1年前、自分の後輩が会社をやめました。

その後輩は自分の後継として育ててきたつもりだったんだけど、今の仕事のいそがしさにつかれたことと、また自分のやりたい仕事が見つかったとのことで、別の会社にうつりました。

そのあと、また自分の後継として今年1年間育てた後輩が、本人自らの意思で大阪の別の部署行きを希望しました。

「今の仕事についてどうこうでなくて、新しい仕事がしたい」そうだと、上司に聞かされました。


ただただショックです・・・( ´・ω・`)

今の仕事はたしかにきついです。
それでもそんなに後輩の負担にならないようにがんばってきたつもりでした。


前回も今回も結局いろいろ決まったあとで知りました・・・

なんていうか、仕事のやり方とかいろいろだめなのかもしれないけど、人として自信がなくなります。

会社のトイレでこっそり泣くのはこれで何度目だろう・・・

しかし日々仕事は大変なので、落ち込むのは今日だけにしなきゃ。

また明日からがんばろう。

しっかり後輩も送り出してやらないとだし。



スポンサーサイト

人気blogランキング FC2 Blog Ranking ブログランキング Blog Ranking 壱番街
土曜にエコーバレーに行ってきました。

前回と違って天気がよかったので渋滞もなく、9時半ぐらいにはゲレンデに到着。
10時から滑り始めました。

さすがにもう暖かくて、雪もざっくざく。

前回ボードに行ったのは2月でそのときは吹雪だったのでかなりのギャップが・・・
あぁもう春なんだなぁ( ´・ω・`)

ちょーいいてんき
200803171743000.jpg
200803151031000.jpg

あったかくて、いい天気で、ほんと春スキー日和。

ざっくざくのゲレンデで、友達とグラトリの練習をえんえんとやってました^^
転んでも痛くないのはよい。
でもぜんぜん上達しないんだけど・・・

それでもいっしょに行った友達からするとわりとそれっぽく見えるみたい。
ほんとかなぁ・・・でももっとうまくなりたいなぁ。

前回ここはナイターまで1日券で滑れることを知ったので、今回もそれ目当てです。
ナイターで18時半ぐらいまでがっつり滑りましたヽ(*^^*)ノ

ナイターきれー
200803171745000.jpg

夜になると雪がしまって固くなったので、逆に練習はしづらかった。転ぶといたそうで・・・

ここはナイターは21時までやってるんだけど、18時半で切り上げたのはわけがあります。
それは・・・

ほうとう!
200803171746000.jpg

そう、ほうとうを食べるためです(笑)
前回エコーバレーに行ったときは、時間が遅くてお店が閉まってたので。
この白樺方面に来たときはたいてい食べてます。

たくさん滑って、あったかいほうとう食べて、おなかいっぱい。
ほんと楽しかったです。


そして、次の日・・・

ありえないぐらいの筋肉痛でした∑( ̄□ ̄;)
グラトリは全身使ってボードまわして、思いっきりころぶからなぁ。

だいぶ春っぽいけど、まだまだがんばぞー!o( ̄▽ ̄;)

人気blogランキング FC2 Blog Ranking ブログランキング Blog Ranking 壱番街
ホワイトデーでした。

いただいたチョコのおかえしに。。。

今年は『シェ・シーマ』のマカロンです
200803090001000.jpg

マカロンはあんまり食べたことはないけど、ここのマカロンは甘くておいしいです。
1口サイズのマカロンを食べると、ザラメ製のマカロンが口の中でさくっ、しゅわっととけて、ザラメとクリームの甘さが口の中に広がる・・・
フランスのお菓子なのに和菓子のようなおいしさ・・・おすすめですo( ̄▽ ̄;)

ついでに、モンブランも買ってきました。

モンブランもおいしい
200803090005000.jpg

なんのついでかというと、自分のマカロンを買ったついでです。
自分のマカロンを買ったついでに、自分のモンブランを買って、そのついでにおかえしのマカロンを買いました(笑)

マカロンはお店によって味がけっこう異なるみたい。
ほんとはほかのお店もまわっていろいろ食べ比べてみる予定だったけど、時間がなかった・・・
また来年かなぁ( ´・ω・`)

人気blogランキング FC2 Blog Ranking ブログランキング Blog Ranking 壱番街
それでもボクはやってない スタンダード・エディション

『それでもボクはやってない』を観ました。
テレビでやってたので。

電車で痴漢に間違えられた青年が、“裁判”で自分の無実を訴える、という映画です。

これは「痴漢冤罪事件」という題材について、現実にもとづいたフィクションです。
です、と言い切っちゃったけど、そうなのかな。きっとそうだよね。

痴漢事件は、裁判をしても99%有罪になるため、やってもいないのに罪を認めて、罰金を払って釈放された方がいい、というのが現実のようです。

この話は聞いたことがある。最近はドラマでもネタになってたし。(日曜ドラマ「佐々木夫妻の仁義なき戦い」)


裁判ものはやっぱりおもしろい。
弁護人と検察側がどういう理論で話をすすめるのか、裁判官がどういう対応をするのか、そしてその裁判の結末がどうなるのか・・・

ただこの映画は限りなく現実にそって作っている(はず?)ため、あまり衝撃的な展開もなく、わりと淡々とすすんでいく。

この映画は、「痴漢冤罪事件」はどれだけひどい状況なのか、を訴えかける映画なのかな、きっと。

痴漢に間違われた主人公を、最初から痴漢と決めつけての強引な取調べを行う警察。
無罪を主張した結果、拘置所?に送られ、犯罪者扱い。
裁判でも主人公に不利な状況が続く。

はたして、裁判の結果は・・・


さっきも書いたけど、どんでん返しとかのスリリングな裁判映画を期待してみるとがっかりします。
できるだけ現実にもとづいた内容で、「痴漢冤罪事件」のひどさを訴えかける内容なので。
こういう映画がきっかけで、今の現状が少しでも改善されればいいけどなぁ。

とりあえず、毎朝の通勤電車で痴漢に間違われないよう、気をつけようと思いました・・・( ´・ω・`)
両手をふさがった状態にするとか、女の人からなるべく離れるとかね。

男性にとってはわりと身にしみる内容ではあるけど、女性にとってはこの映画どうなのかなぁ。


人気blogランキング FC2 Blog Ranking ブログランキング Blog Ranking 壱番街
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。