てげてげてげ

スノーボードとかサッカーとか麻雀とか映画とか…まあのんびりと。


ほっとけない 世界のまずしさ

Google



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気blogランキング FC2 Blog Ranking ブログランキング Blog Ranking 壱番街
『最後に勝つチームは1チームのみ・・・』

トーナメントの大会ではよくこういうフレーズを聞きます。

もちろんこれは優勝チームのことを指していますが、ただW杯では3位になるチームも最後に勝つチームです。

じゃあ正確に優勝チームを指すには『最後まで勝ち続けるチーム』ってことになるのかな。

まあそんなよくわからない前置きはどうでもいいとして、とにかく優勝チーム以外に最後に勝つチームの権利を手にしたのは、開催国のドイツでした。

ドイツはバラックがケガで欠場、またポルトガルはフィーゴが控えスタート。
そしてドイツのGKにはカーンが!

スコアは3-1だったけど、試合は終始ポルトガルが押してたような感じ。

前半もチャンスは互角にあったけど、カーンとリカルドのファインセーブにより阻まれ、前半は0-0。

最終的に勝利を分けたのは、ドイツお得意の力強いミドル!
シュバインシュタイガーが強烈なミドル2発と、強烈なFKからオウンゴールを誘い、実質的にハットトリック(笑)

ポルトガルは後半の終盤に投入したフィーゴのセンタリングからヌーノゴメスがダイビングヘッドで1点返したのみ。


うーん、ポルトガルおしかったなぁ。
C・ロナウドもがんばってたのに。
やっぱり先発からフィーゴみたかったなぁ。
そしたら結果もまた違ってたかもね。


まあでも開催国のドイツが3位におさまってよかったよね。
カーンも出場できてファインセーブしてたし。
カーン出場で大量失点とかなっちゃったら、目も当てられないし。

あー、あと上川主審が笛ふいてました。
まあ3位決定戦ってこともあって、そこまで勝ちに執着した荒れゲームになる心配はなさそうだったけど、PA近辺の微妙なファール判定とかしっかり判断してて、いい感じだったと思います。


いよいよ、あとは決勝を残すのみ。

フランス×イタリア・・・

レ・ブルー×アズーリ・・・

あれ、どっちが青を着るんだろう?
でもフランスは白のイメージも強いし、フランス(白)、イタリア(青)かな。
そしたら青軍団対決はイタリア勝ちってことで(笑)

ちなみに今所属してるサッカーチームの旧ユニは、ちょうどフランス(白)、イタリア(青)でした。
どうでもいいけど。


それじゃ決勝は、ジダンの華麗なラストダンスと、そしてイタリアの勝利を願って・・・( ̄▽ ̄;)

人気blogランキング FC2 Blog Ranking ブログランキング Blog Ranking 壱番街
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://janleo.blog23.fc2.com/tb.php/168-a8c1a981
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。