てげてげてげ

スノーボードとかサッカーとか麻雀とか映画とか…まあのんびりと。


ほっとけない 世界のまずしさ

Google



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気blogランキング FC2 Blog Ranking ブログランキング Blog Ranking 壱番街
理由 特別版

『理由』を観ました。

映像化が不可能とされていた、宮部みゆきの同名のベストセラー小説を、原作に惚れ込んだ大林宣彦監督が映画化。名優、菅井きんから、本作が映画 初出演となる寺島咲まで、107人のキャスト全員がノーメイクで役に挑む。“大林映画10本分のキャスティング”と言われる、現在の邦画界を支える俳優陣を集めた監督の手腕はスゴい。ある殺人事件をそれぞれの視点で語る手法が斬新。

らしいです。

そっか、107人も出てたんだ・・・
たしかに登場人物は多かったけど、そんなにいたとは。

映像化不可能っていう理由は、おそらく登場人物が多いからと、その登場人物のそれぞれのエピソードが物語全体に必要だったからだと思う。

たしかに小説を映画化した場合ってどうしても映画の方がストーリーが簡略化されてしまうよね。
でもこの映画はかなり忠実みたいです。

たしかにすごい登場人物だし、すごい情報量でした。

にもかかわらず、事件の内容や、新事実を小出しにするやり方で、観てる人をあきさせないというか、続きにどんどん引き込むというか。

実際この映画は、あれだけの登場人物と情報量を見せるために2時間半以上あったんだけど、そんなに長くは感じなかったし。

あの再現VTR的技法(?)がいいのかもしんない。
ワイドショーとかニュースとかでよく再現VTRってよくあるよね。
その再現VTRってつい見ちゃわない?
この映画はすべてが再現VTRみたいな感じなので、それでつい見てしまうんじゃないかと。
それにわかりやすくていいよね。

映画の大部分で明かされてきた、さまざまな事実と、複雑な人間関係が、最後に一気にひもとかれて真相へとつながります。

全体の情報量がすごかった分だけ、ある意味達成感(?)がありました・・・(;^_^A


タイトルが『理由』となっている理由は・・・

犯人が殺人事件を起こした『理由』・・・
この事件に関わった人が、それぞれの行動を起こした『理由』・・・

って感じなのかな。

とにかく、世の中の1つの物事についていろんな人が関わっていること、また家族の在り方について、考えされる映画でした。


そういえば・・・
どこかで見たと思ったら、裕木奈江が出てました。
ちょっとなつかしいような。
あと宮崎あおいも出てた。
ちょうど『NANA』を観たばっかだったから声ですぐわかったけど・・・( ̄▽ ̄;)

人気blogランキング FC2 Blog Ranking ブログランキング Blog Ranking 壱番街
コメント

「理由」面白そうですね。
今度私も観てみようと思います。

最近のお勧めは何ですか?
2006/08/03(木) 23:44:40 | URL | なな姐 #-[ 編集]

> なな姐さん

コメントどうもです。

いつも安さにつられて旧作を観ることが多いので、最近リリースのDVDはあまり観てないんです・・・(;^_^A

あ、でも上に書いた『エミリーローズ』はけっこうおすすめですよ。

ちょうど夏なので、ホラーが観たくなる(?)時期ですしね。
ホラーがだいじょぶであれば・・・(笑)
2006/08/05(土) 10:27:06 | URL | じろー #-[ 編集]

ホラーダメッ。w
で、恋愛ものもダメ。w
すっきりするアクションかちょっとドキドキするサスペンスが好きです。
日本沈没が今、観たいんです。小学生ぐらいの時に小説読んで、その後、首都消失の映画を見た記憶が蘇ってきて。
私・・・どんな小学生だったのでしょう。w
2006/08/05(土) 23:49:41 | URL | なな姐 #-[ 編集]

あらら、ホラーはだめなんですね。
最近ホラー率が高いんですけど・・・残念(笑)

あ、日本沈没いいですよね。
おれも観たいです。
原作はけっこう前からあったんですね、知らなかった・・・
でも首都消失はなんか観たことある気がします。

アクション&サスペンスだと、『M:i:III』とかぴったりかも。
自分じゃまだ観てないんですけどね・・・(;^_^A
2006/08/09(水) 00:49:03 | URL | じろー #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://janleo.blog23.fc2.com/tb.php/175-55d0f4ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。