てげてげてげ

スノーボードとかサッカーとか麻雀とか映画とか…まあのんびりと。


ほっとけない 世界のまずしさ

Google



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気blogランキング FC2 Blog Ranking ブログランキング Blog Ranking 壱番街
昨日、EURO2008のフランス×オランダをテレビで観た。

結果は4-1でオランダの勝利!

オランダはその前にも3-0でイタリアに勝ってる。

イタリア、フランス相手に3点差勝利って・・・なに?∑( ̄□ ̄;)

たしかにメンバーはすげぇと思ってたけど、実際に観たらもっとすげぇ。

全員よく走ってきっちり守備して、パス回しもワンタッチではやいし、豪華な中盤と俊足FWが一気にゴール前にもっていき、きっちりカウンターを決める!

一言でいうとまあなんかそんな感じ(笑)


これでオランダはCグループ1位予選突破。

オランダはたしかに強いけど、先制して試合展開にめぐまれた面もあるので、3点差という点差ほど圧倒的だったわけじゃない。

トーナメントにあがってからどうなるか・・・
オランダが先制される展開だとおもしろいかもしれない。
ただGKファンデルサールの壁は高いけど。
これからの戦いぶりが楽しみだなぁ。


ただイタリアも最終戦にフランスに勝てばおそらく通過できるので(ルーマニアがオランダに引き分け以下が前提)、とりあえずイタリアもがんばってほしいなぁ。

イタリアはトーナメントにあがってからが強い・・・はず。


あ、でもあのイタリア×オランダ戦のオランダの1点目はオフサイドじゃないのかなぁ。常識的に考えると(笑)
ライン外でケガしてうずくまってる選手をプレー対象とするの?

見解としては「審判がピッチの外へ出ることを許可しない限り」、選手はプレー対象となるらしい。

でもオフサイドの判定は、攻撃側の場合、パスが出た時点でオフサイドポジションにいても、積極的にプレーに関与していなければオフサイドにとらないはず。
そこは審判が主観(?)で判断するはず。

なのに守備側の場合は、「許可」がいるの?
そうしないと、審判が判断できない?
そうしないと、故意にライン外に出るオフサイドトラップができるって?
そうかなぁ。そんなの常識的に主審が判断できるでしょ・・・

オフサイド全体の判定に、いっさい主観というかあいまいさが入らないルールなら、なんか納得はいくんだけど、攻撃側は審判の判断が入るのに、守備側は審判が判断できない?

攻撃側と守備側では判定基準は違うから、わからないでもないけど、「許可」が必要ってのは、誤審を認めたくないためのとってつけたような言い訳に聞こえるなぁ・・・(´・ω・`)

ま、いっか。


強いオランダも楽しみだけど、やっぱりイタリアがんばれ~o( ̄▽ ̄;)


人気blogランキング FC2 Blog Ranking ブログランキング Blog Ranking 壱番街
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://janleo.blog23.fc2.com/tb.php/283-0e46a1b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。